カルシウムは1日にどれくらい摂れば良いのか?

カルシウムは1日にどれくらい摂れば良いのかの説明です。


坐骨神経痛の原因にカルシウム不足があることはもう耳にたこかもしれませんね。

が、しかし、カルシウムを摂ると言っても、1日どれくらいカルシウムを摂ればいいのですか?
と思いますよね・・・

と、言う事でカルシウムの摂取量について少しお話してきます。

厚生省の指導でカルシウム不足にならないための1日の必要摂取量は600mg以上、2500mg以下です。
随分幅があるな・・・と思うかもしれませんが、これは個人個人の体格や年齢などで必要量が異なるから、だそうです。
結局は個人で検査などをしてもらわないと確実な数値は出ないわけなのですが・・・少なくとも600mgは最低摂しないといけない、ということは分かりましたよね。

もちろん、食事である程度カルシウムは摂取できています。
しかし骨の健康を維持し続けるには食事ではとりきれないらしいのです。

と、言う事はですよ。
通常の健康を維持するのにも食事だけではいっぱいいっぱいだと言うのに、坐骨神経痛などでさらに骨が弱っていては通常の食事だけでは必要なカルシウムは摂りきれないのです。

そういう方は、カルシウム剤サプリメントなどで、500mgから900mg目安に追加摂取すると良いといわれています。

サプリメントは苦手だから食事から摂りたい!
食事はきちんととっている!
という方も、健康第一ですので、食事内容の見直しやサプリメント摂取を検討してみてください。