コルセットの使用

コルセットの使用についての説明です。


坐骨神経痛に悩んでいる方は多いと思います。

坐骨神経痛の痛みの改善にあなたはどんなことをしていますか?
病院に通っているでしょうか?
自宅でストレッチでしょうか?
はたまた整体などに通ったりしているのでしょうか?

そんな坐骨神経痛の痛みを和らげる方法のひとつにコルセットを使用する方法があります。

コルセットとは腰に巻く強くて太いゴムのようなものです。
コレを巻く事によって仙椎が正しい曲線を描くようになり、腹圧を上昇させて腰椎を安定させてくれるのです。

ちなみに、腰椎を正しい方向へ導くくらいの強さで巻くのがコツです。
あまり強すぎても余計痛みが増してしまうかもしれないのでコレには注意が必要です。

コルセットを使用すれば誰でも坐骨神経痛が治るとは限りません、もちろん必ず改善されるとも限りません。

コルセットも体に合わないものを選択してしまえば逆に坐骨神経痛を悪化させてしまわないとも限りません。

ですからコルセットを使用したり購入する際も、きちんと医師の指示を煽った方が良いと思います。

きちんと医師に相談をすれば、コルセットは1日どれくらいつけていれば良いのかや、どんなときにつけたほうが良いのかの指示なども貰う事ができます。
何事でも素人判断は良くないのです。